基本から最先端まで、マーケティングの専門メディア

share

倉敷芸科大 12月9日に「学生作品上映会」/多彩な14本を上映、映像の未来探る/映像好き学生・高校生・一般市民向け

2018.12.05 15:00:00

倉敷芸術科学大学

倉敷芸術科学大学(岡山県倉敷市連島町西之浦)の芸術学部メディア映像学科は2018年12月9日(日)、「学生作品上映会2018」を倉敷市本町の倉敷公民館で開催します。手作り作品14本の上映を予定しており、続いて「映像の可能性?」と題した公開講座を、濱家輝雄学長補佐を講師として開きます。映像・映画好きの学生、高校生、一般市民に参加を呼び掛けています。

作品は、メディア映像学科映像・放送コースの学生が、授業や部活動などで制作したもので、「おやゆびひめ」、「怪奇事件ファイル」、「割れない卵と俺」など多彩です。公開講座で上映作品を講評し、作品に見える映像力と学生力から映像にどのような将来があるのか、可能性はあるのかを考えます。参加費無料、事前申し込み不要で、どなたでもご参加いただけます。

<倉敷芸術科学大学「学生作品上映会2018」の概要>
■日 時:2018年12月9日(日) 13:00〜16:00
1部(13:00〜14:50)=作品上映
2部(15:00〜16:00)=公開講座
■会 場:倉敷公民館
(倉敷市本町2-21、http://www.kurashiki-oky.ed.jp/kurashiki-ph/
■対 象:参加自由(無料、事前申し込み不要)


【倉敷芸術科学大学について】
https://www.kusa.ac.jp
倉敷芸術科学大学は、芸術と科学に関する学術を深く教育研究し、創造性豊かな人材を育成して、社会の発展に寄与することを目標に、芸術学部、生命科学部、および危機管理学部の3つの学部を設置しています。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
倉敷芸術科学大学入試広報部
TEL:086-440-1113(平日9:00〜17:00)
E-mail:koho@kusa.ac.jp

News2uリリース詳細へ

付帯情報

倉敷芸術科学大学「学生作品上映会2018」チラシ(表)
http://itm.news2u.net/items/output/163752/1

倉敷芸術科学大学「学生作品上映会2018」チラシ(裏)
http://itm.news2u.net/items/output/163752/2

学生が制作した作品「おやゆびひめ」
http://itm.news2u.net/items/output/163752/3

この記事もオススメです

TOP